こもれび動物病院 | 板橋区、練馬区、東武練馬駅、上板橋駅、氷川台駅、平和台駅、下赤塚駅近隣を中心に初診料無料でいつでも気軽に相談できるクリニックです。

こもれび動物病院

  • HOME
  • 院長からのご挨拶

院長からのご挨拶

このたび練馬区北町北一商店街に開業いたしました、院長の鎌田健太郎です。
皆さんは「こもれび」と聞いてどのようなイメージがありますか?
僕は「新緑がきれいな木々の中にひとすじの陽がさしこんでくる」、そんな絵が浮かびます。
そして「あたたかさ、優しさを持った空間」であり、癒されるイメージです。
来院してくださるワンちゃん、ネコちゃんや飼い主様、病院を支えてくれるスタッフ、皆にとってそんな場所になれることを願い、名前を付けました。

現在、ワンちゃんやネコちゃんの世界でも高齢化が進み、難しい病気が増えています。
医療に対し、僕が普段から心がけていることは『やさしさ』と『向上心』です。
どんなに困難な病気でも普段の心がけを忘れることなく、自分の力を最大限にして病気に立ち向かうこと、そしてひとりひとりにとって最善な治療を飼い主様と一緒に考えることによって、病気で苦しんでいる子に「こもれび・癒し」をもたらしたいという思いで、治療にあたっていきます。
あたたかさのある質の高い医療を提供してゆきます。どうぞよろしくお願いいたします。

こもれび動物病院 院長  鎌田 健太郎

こもれび動物病院の5つの約束

約束1:小さなことでも気軽に相談できる身近な存在でありつづけます 約束2:わかりやすく納得いくまで説明します 約束3:診療技術の向上の努力を惜しみません 約束4:患者様1人1人、それぞれに最も適した治療を行います 約束5:常にやさしさを持って接します

スタッフのご紹介

院長|獣医師

鎌田 健太郎

日本獣医がん学会所属
日本獣医麻酔外科学会所属
日本レーザー獣医学研究会所属
東京都出身

●経歴

日本大学生物資源科学部獣医学科獣医生化学研究室 卒業
東京都板橋区のPet Clinicアニホスに勤務

腫瘍科、消化器科、外科を中心に幅広い獣医療を勉強し、2015年練馬区北町にこもれび動物病院を開業
現在も日々勉強中です

オーストラリア クイーンズランド大学 軟部外科研修終了
iVEAT 獣医教育・先端技術研究所 腹部超音波研修終了

●趣味

旅、食べ歩き、温泉、ツーリング、散策。
学生時代はバックパッカーでした

副院長|獣医師

山田 藍

日本レーザー獣医学研究会所属
東京都出身

●経歴

日本大学生物資源科学部獣医学科獣医衛生学研究室 卒業
iVEAT 獣医教育・先端技術研究所 腹部超音波研修終了

●趣味

音楽・舞台鑑賞、盆栽